Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のためにお父ちゃん
暦がゴールデンウイークであろうとなかろうと、日本のお父さんの休日は家族に捧げるためにある。
家内安全のためには己の都合など後回し。

昨日は真弓が骨折&発熱のため、お母ちゃんとお留守番。
怪我と病気を一身に引き受ける真弓は、厄年のお母ちゃんのスケープゴート。

午前中わしは水希と街へ繰り出す。
退屈している真弓にマンガでも買ってやり、デパートで母の日のプレゼントを選ぶ。

そしてわしの読み通り、昼過ぎに水希の友達が遊びに来た。
だから午前中に買い物に出掛けたんやね。
お父ちゃんすごい!(自分で言うたる)

夕方まで喫茶店で過ごして、風呂と夕飯の支度。
もちろんお昼ご飯だって僕が作ったんやで。

翌日の弁当なんて嫁はんの分まで作っちゃう張り切りっぷり。

ここまで尽くせば、ゴールデンウイークにどこも連れて行かんくても文句言われる筋合いないやろ。

いや、そら、みんなで出掛けたいのは山々やねんで。
まあ、ほれ、色々オトナの都合もな(奥歯に何か挟まった!)。
スポンサーサイト
真弓さん全開
昨日は早めに帰宅できた。
家には真弓が一人でお留守番。

わしは神戸帰りでクタクタやったので、さっさと風呂を済ませた。
缶ビールを開けて布団に入ろうとすると…!?


もしもし真弓さん?
なぜそこで寝てるの?

さっきまで机に向かって何かしてたやん。
君は昼寝のつもりでも、僕は本気で寝たいんですけど。

寝顔チョーかわいい!(やっぱり出た!)

意地でも寝たい僕は、枕だけ奪って畳の上で横になった。
家に帰ってもスムーズに休めないパターン、バージョンいくつになるんやろ…

その夜真弓は38.5℃の発熱した。
しかも買ってもらったばかりのズボンにオネショする始末。

もちろん布団も道連れやけど、たまたまトイレに起きてた僕は、かろうじて難を逃れた。
組み体操
水希は運動会で組み体操を御披露目するらしい。
さしあたり逆立ちを練習している。

誰に似たのか思い切りの悪い子なので、どうしても上手くできない。
あんよが尻よりも上がらないありさま。

「あまり思い切りやっても支える人間に裏切られることもありえるんやで。」
父の余計なアドバイスが更に妨げになる。

「こうやるんだよ!ホラ!!」
真弓がひらりと手本を見せる。

パワーはあるねんから、コツさえつかめばなんとかなる思うねんけどな。
てゆうか非力な真弓でもできてるわけやけど。

ん~
どうアドバイスしてやったらええんかの~

ん~
ん~

「シャツをズボンに入れとかんとお腹はだけるで!」(非適切)
確かなおいしさ
チェーン店でも東西で味の違いは確かにある。
あみぼうはグルメやから(初耳)。

お好み焼き屋の“風月”は、関東のお店はイマイチ。
店員さんに指摘してみたら、素材や作り方は同じハズやのに、確かに他のお客さんからも同様の声があるらしい。

ほれみ。
あみぼうの言うた通りやろ。

てゆうかこの話は前にもブログにした。

今回神戸へ行って判明したのは、餃子の王将も関西の方がおいしい。
どうおいしいかは表現できへんけど、確かに関西の方がおいしい(二度言うたった)。

別に店員さんには言うてへんけどね。
でも確かやで。
大阪の海

真冬の夜の大阪の海辺で、わしはひたすら凍える潮風に耐えていた。
15年くらい前、南港で行われた女性アーティストのライブ観戦の妹の付き添い。

かわいい妹ちゃんは、一人で存分にライブを楽しんだ。
優しいお兄ちゃんは、妹が迷子にならないようにと、屋外の目立つ場所で待ち続けた。

大阪の海の、最も印象深いエピソード。
大阪の海は悲しい色やね(上田正樹)。

今夜は大阪の海の上のSAで夜を越す。
おっさんになって見る大阪の海は、静かやった(ありきたりな感想)。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。