Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は忘れない
月曜日なだけに油断した。
軍手とちり紙を忘れて出勤した。

軍手は予備があるからダメージはないが、ちり紙は予備を使い果たす寸前やった。
箱に残り2枚と、切り札のポケットティッシュ1個で、今日1日どうにか乗り切らねば。

で、どうにか乗り切った(早くも結論)。
極力鼻水はすすり、弁当の時は贅沢にウェットティッシュを使ってしまった。

人間その気になれば何とかなるもんや。
そしてやっぱり忘れ物はアカン。
スポンサーサイト
日曜日にしたこと
雨降りの中スーパーへ買い出し。
冷蔵庫内の掃除に夕飯の支度。
衣替えに風呂掃除。

日曜日にしたことをこう列挙してみると、実に家庭的なお父ちゃんであるように見える。
あくまでも自分のいいとこだけを列挙してみるとやけどね。

実際は大半の時間を、真弓と2人で漫画を読んだりゲームをしたり昼寝をして過ごした。
酒を飲んでゴロゴロしてた。

いや、僕かて上記のこともちゃんとやっての上での怠惰やで。
買い出しも冷蔵庫と風呂の掃除も衣替えも、全部合わせても2時間もかからんかった上、真弓の力も借りてるけど(さり気なく真弓をアピール)。

嫁さんと水希は2人してお出かけ。
こんな雨の中、大好きな古本屋へ出かけて行った。
女性陣とお父ちゃん
ゆうべ、帰りが遅くなった。
自分なりに善処したつもりやったのに。

家には誰もおらんくて、風呂も布団も自分で支度しなくてはならない。
我が家の女性陣は、外食&お買い物に行ってまだ帰って来ん。

当初は僕も一緒やったハズやのに。

女性陣は今朝は今朝で、平日よりもシャキッと早起きして、どこかへ出かけて行った。
今日の僕の仕事は、ハマり確実の現場。

最近また僕だけ家族から置いてきぼりになってる気がしてきたゾ。
ユーモアとは
その瞬間、妻の包丁を持つ手が強くなった気がした。

キッチンで家族の夕食を支度中。
リビング(畳&こたつ)では父と真弓の仲むつまじき会話。

真弓「母ちゃんと帰り一緒だったね。途中で会ったの?」
父「そやで。お母ちゃん黄色いジャンパー着てたから、ふなっしーがチャリ乗ってるのかと思ったわ!」

タン!
おもむろにまな板が強く叩かれた。

父「ま、真弓、風呂入ろか!?」
真弓「えっ!?何で!?」
AM5:00
ゆうべ、みんなが寝静まった時間に帰った。
今朝、みんなまだ眠っているうちに出勤する、つもりやった。

ところが子供部屋の電気がついており、中を覗くと水希が読書している。
春休みこそ早寝早起き?

「真弓のオネショで起こされたんだよ。」
隣には一糸まとわぬ姿の真弓。

オネショで起こされる災難にあいながらも、オネショ布団に入ったまま読書する水希の気持ちを、お父ちゃんはわかってやることができなかった。
我が娘たちは本人たちの強い意向により(強調)、毎晩同じ布団で寝ている。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。