Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい人に拾ってもらうんやで
18きっぷが2日分あまってしまった。
仕事のせいで使用期限に使えきれない(公算が高い)。

こうなる気はしてたのに、なぜ買った。
それは、夏のせいではやる気持ちを抑えきれへんかった(自問自答)。

まるで食いきれないのに注文してしまった料理のよう。
残飯の行方は生ゴミ。

育てられないのに繁殖させてしまったクワガタのよう。
これは人間よりクワガタなだけマシか。

残りのきっぷは、金券ショップに売り払うか。
それともふくさんに売りつけるか。

いずれにせよ断腸の思いや。
スポンサーサイト
先の見えない現実
こう改めて文章にしてみると、見え見えのオチやね。

どうも右足の裏がチクチクすると思いながら仕事してた。
靴の中も靴下も、確認してみて異常なし。

家に帰って裸足になっても、同じ箇所に何か刺さる。
嫁はん、ちゃんと掃除機かけんかい!

ふと足の裏を見る、ちっさなちっさなトゲが刺さっとるやんけ。
どうりでずっと痛いわけや。

こんなん爪でピッピッピッと、ほれ抜けた。
ふぃ~
ようやくスッキリした~

な、いくら文章ひっぱっても、オチは最初から見え見えやったやろ!?(威張る前に嫁はんに謝れ)
前置き長いな
「バカモン!」
「けしからん!」
「たわけ!」
波平がカツオを説教するなら、この3語を並べ、後は、
「ガミガミガミガミガミガミ」
と続けばいい。

ところが現実はそんな単純にはいかない。

娘の素行が嫁はんの手に負えなくなった時はお父ちゃんの出番。
日本のお父ちゃんの腕の見せどころ。

お母ちゃんが叱る時は感情的にぶつかっても、お父ちゃんの場合はそうはいかない。
つとめて理路整然と言い聞かせ、決して感情的になってはならない。

そうするにはまず、己が冷静にならねばならない。
そのためにわしは、娘への説教前に、1時間ばかり外で自分の頭を冷やしました(前置き長いな)。

それから娘と対峙し、徹頭徹尾落ち着いて話し合いができた。
膝を折って視線を合わせて、多分わしの気持ちは伝わったと思う。

やれやれ。
もう元のぼんやり父さんに戻っていい?
少し本気を出してみたら
もう文明の利器に着いて行かれへんわ!
買ってから1ヶ月くらい放置して、先日ようやく録音するCDをピックアップしたアイ何チャラ言う音楽を聴けるマシン。

ピックアップしてから何日経ったかわからんが、今夜録音を開始。
嫁はんの指南を受けながら。

なになに、まずCDをパソコンに録音(?)してから、そのアイ何チャラへ音楽をうつすやて?
ふむふむ、なんかようわからんけど。

でまあ、ああでもないこうでもないと、CD5枚分を録音したのがゆうべ。
とりあえず今回はこれくらいにしといたるわ(面倒くさなった)。

やれやれ次は再生方法を覚えなアカンのか。
何でこんなややこしい思いしてまで音楽聴かなアカンの!?

で、このボタンが再生かな?
ピッと!

…って、何か外人のあんちゃんがわけのわからんこと言う声してきたで!!
ムッキー!!
おむすびむすんで
「お父ちゃん!明日のおむすび作ってあげるね!!」
水希が寝る前にひと仕事。

小学4年生の女の子の拳サイズのおむすびをむすんでくれた。
「冷蔵庫に入れておくね。中身は明日食べてからのお楽しみね!!」

うむ、気分よく1日を終えることができた。
そして明日を楽しみに迎えられる。

これも全て水希のおかげやで。
水希が丹精こめてむすんでくれたその、ケツからあふれんばかりのこぶがはみ出したおむすび、実に楽しみや。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。