Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに会うバイト仲間と
あみ「自分、抜け毛とか気にならんのん?」
1000君「あまり気にしたことないですね。」

あみ「自分今26?27?ボチボチ気にしとかんとアカンで。」
1000君「ウチの家系だと平気なんです。」

む、わしは親切心でアドバイスしてやったのに、なんなんそののんきっぷりは。
わしは気になって気になってどうしようもないのに。


あみ「そ、そうか。自分がお父さんとお母さんの本当の子供やったらいいな。」(負け惜しみ)

スポンサーサイト
今日の水希のお告げ

「明日運がよかったらカレー作ってあげるね!!」
一人で過ごす部屋の中で
本業でヘロヘロになりながら、副業で日銭を稼ぐ毎日。
それは必然的にプライベートな時間を捧げる宿命。

あみファミリーの長として稼がなアカン立場と引き換えに、最も大切な家族との時間を献上せざるを得ない。

「最近お父ちゃんと遊んでないから、明日の夜勤明けはお父ちゃんと遊びたい。」
水希の、トトロの親子たちの代表する本音。

水希ももう二年生、ボチボチ魔王討伐の旅に行かせてみよか。
明日の予行演習にスーパーファミコンをスイッチオン!


子供の頃はコレよりも恐ろしいことなんてなかったのに。

毎日陥る負のスパイラル

夜に酒を飲まないと、その日の憂さと翌日への怯懦をごまかせないのに、酒を飲むことによって、必ず翌朝をえもいわれぬ体調不良で迎える。

もうずっと同じ過ちを繰り返していてもどうしようもできずにいる。

ダメな大人のステータス。

せめて迷惑と心配をかける人を最低限に留めとかんと。
ボールは友達

水希はサッカースクールの初日、見ず知らずの顔ぶれに怖じ気づいてしまい、ずっとお母ちゃんの肩にもたれっぱなしやったらしい。
事前の怪気炎もどこ行く風のヘタレっぷり。

それでこそ我が娘と、変に感心してしまった。
お父ちゃんかて毎日会社でそんな感じやもん(後ろ向きなDNA)。

そして今日はサッカースクール二回目の日で、別に水希が拒否っても不思議はないなんて、さして期待してへんかったら、
「ウチ今日はもう一人で行けるから」
と大言壮語してサッカースクールに向かい、今日は最後まで参加して帰って来て、出発前の発言がハッタリやなかったことを証明してくれた。

初日のヘコみっぷりにメゲない諦めの悪さは、お父ちゃんのDNAにもお母ちゃんのDNAにもインプットされてないはず。
お父ちゃんなんて未だに些細な蹉跌から逃げてばかりやのに。

どうやら水希は本気でサッカーを始めたことになってるらしい。
全然ルールをわかってないみたいやのに。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。