Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左はオーライよ!

女性のナビっちゅうのは得てしてアテにならんもんやけど、今日助手席に座ってもらったおばちゃんのナビっぷりには舌を巻いた。
地元住民ならではの抜け道や踏み切りの回避ルートなど、元トラック運転手のご主人にくちばしを挟ませない洗練さ。

更にトラックの助手席に座った人間の暗黙のルールの、左折時の左側の安全確認も「左側OKよ」とこなすパーフェクトっぷり。
僕こんな助手席さんを探していた。

おまけにおむすび4つに菓子パン2つに団子を3本の炭水化物フルコースを大盤振る舞い。
食う方も食う方やけどね、わし。

荷台に息子を乗せろだの、チップ払うからベッド組み立てろだの、けっこう困らせてもくれたけどね。
おばちゃんの無茶ブリに屈し、息子さんは駅までの短距離だけ乗せて、ベッドもガチャガチャ組み立てることに。

もちろんチップはしっかりいただいたけどね。
スポンサーサイト
ほろよえないあっぴっぴっ。

夜勤明けの翌日もみっちり労働して帰宅した午後23時。
ひとっ風呂浴びてから潤いを求めて冷蔵庫を開くと、わしの相棒の缶ビール君たちを押しのけて、ど真ん中に買った覚えのない缶チューハイが盤踞。

最近嫁はんドハマりのほろよい四缶セット。
ついにアルコールに覚醒した元幼な妻。

ところがうちの女性陣、昨日のじいさん家での焼き肉&ケーキ&寿司のフルコースに、更に今日もケーキを食わせてもらったらしく、水希とあっぴっぴっは終盤グロッキーで身動きできひんありさまやったらしい。
トイレから嫁はんの醸し出す嘔吐音が、わしのアルコール欲さえ奪う。

マヌケなやっちゃ…
マヌケなやっちゃ!!

お酒と食事の両立こそが、上手なオトナの飲み方ってもんやで!!
あまねくごちそうは別腹。

去年姉妹そろって結婚した、いとこのMEGUちゃんとRIEちゃんが、それぞれ旦那さんと一緒にあみぼう父に会いに来てくれた。
夜勤明けのあみぼうも末席に名を連ねる。

MEGU&RIEちゃんの旦那さん方は、嫁はんの叔父さんのお宅へ行く付き合いのよさ。
総勢10人でつつく焼き肉用のホットプレートは小さすぎ。

よもやま話に花を咲かせ、楽しい時間を共有できた1日やった。
親戚の集いは大切や。

そしてMEGUちゃんたちが帰った後は、まさかの一週間早い真弓のお誕生日パーティー。
あらかじめ注文しといた寿司を嫁はんが取りに行く。

みんな張り切り過ぎ。
焼き肉にケーキを平らげた上に更に寿司て、これ以上体のどこに食い物を詰められるというんや。

夜勤明けの疲労もピークに達したあみぼうは、申し訳ないけど離脱させてもらった。
別にわしのいないパーティーなんて珍しいことないんやし。

ふつうにMEGUちゃんたちがいるうちに一緒にパーティーすればよかったのに。
花粉シーズンスタート。

あと20才若ければ半袖でもへっちゃらのような陽気の今日、今シーズン初めてジャケットを着て出勤した。
寒がりのわしにしてはかなり思い切った薄着。

「どーしたのぉ!?あみぼうさんジャケットなんか着て!!どっか行って来たんだ?」
休憩中のミズドメさんがシーフードヌードルを食いながら開口一番。

「どこも行ってないよ。」
自慢じゃないがこのジャケットももう何年も来てよれよれやし。

とりあえずロッカーでユニフォームに着替える。

休憩室に現れたあみぼうに、シーフードヌードルを食い終えたミズドメさんが再び食ってかかる。
「やっぱりあみぼうさんどっか行って来たんでしょ!?ジャケットなんか着ちゃってさ!!」

な、
なんやねん…
なぜ同じ質問を二度も繰り返す…

わしがジャケット着てるんがそんなにおかしいんか!?
ジャケットに付いた花粉まき散らしたろか!?
元友(もととも)

バイクのエンジンががポシャった。
何だかガリガリおかしな音がする気はしてたんやけど、そのまま乗り続けたのが致命的やったらしい。

バイクがないとわしの行動範囲が著しく制限され非常に困る。
行動力さえ萎えてく。

バイク屋のあんちゃんが言うには、もはやエンジンを取り替える必要があり、中古の別のエンジンをネットのオークションで探すのがいいらしい。
ただ素人には難しいから慎重に探さないと、バッタもんを掴む恐れがあるとかぬかしよる。

わしにどないせいっちゅうねや!?

とりあえず自分でエンジンを探すことにして帰宅し、嫁はんにネットオークションのやり方の教えを乞う。
わしオークションなんてちんぷんかんぷんやもん。

すると嫁はんが、親戚の自動車工場の人に、エンジンを探すのを頼んでみてくれるって言うてくれた。
どうせバイクも自動車も似たり寄ったりやろ(素人的見地)。

やるなあっぴっぴっ!
たまには役に立つやんけ!

やっぱり持つべきものは友達や!!(奥さんです)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。