Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母ちゃん撮影。

次女の真弓も、バイクに乗ればお姉ちゃんに負けないくらいのハシャぎっぷり。
果敢にも前に立たず後ろから父の背にしがみつく。
 
しゃべれば扇風機洗面器と言い間違えてたり、タオルタイルと言い間違えてたり。
 
歌えば季節外れのクリスマスソング。
♪ジングルベ~ル♪ジングルベ~ル♪鈴ながる~
 
挙げ句の果てには信号待ちで余裕をかましまくって鼻くそをほじくり出す始末。
 
わ、わしの服でぬぐうな…

スポンサーサイト
のほのほバイカーズ。

大阪であみぼうと兄弟分やったあらぼうは、SR400に乗り中央大通りで顔面が変形するくらいの事故を起こした。
後日あみぼうも、その同じSR400で、さらに同じ中央大通りで事故った。

同じバイクで、時間も場所も面妖なくらい一致した事故。
やっぱり俺たち兄弟分やもんな(そんな問題か)。

また、休みの日にはバイト先のバイクを勝手に持ち出して、大阪から福井や滋賀までツーリングしてた。
そして地元のヤンキーに付けまわれた挙げ句、見事にネズミ取りに引っかかったという、情けない思い出がある。

またある日原チャを運転していて突如鼻血が噴き出し、片手運転を余儀なくされているところに、前方車が急ブレーキをかけた。
こちらの片手ブレーキでは間に合わず、前に追突するか路肩に突っ込むかの二者択一が瞬時に脳裏を駆け巡り、あみぼうは後者を選択。

さいわいかすり傷ですんだんやけど、鼻血のおかげで大怪我に見えたと思う。
そして急ブレーキをかけた車は何事もなかったように去って行った。

あと運転中にハチにケツを刺された時はメチャクチャ驚いた。
この時は最初自分の身に何が起こったのかわからへんかった。

バイクに乗ると楽しいのに、人間マヌケな思い出の方が印象に残るんかな。
たたいたら割れるがな。

水希がバスの中に忘れたリュックを、バスの営業所まで受け取りにバイクで連れて行った。
二人乗りする絶好の口実。

最初はあんなに二ケツを嫌がっていたくせに、いざ後ろに乗せて発進すると大喜び。
何事も奥手の水希さん、できない理由ばかりホザく大人になってはいけません。

水希のお友達のお家の前とかわざわざ遠回りなんかしちゃって、父娘久しぶりのスキンシップ。
ご機嫌の水希は後ろで長広舌をふるい続け、またおかしな歌を歌い出す。

♪ビスケットの中にはポケットがひとつ~

まあ水希は胎児の頃に、臨月の嫁はんもあみぼうと二ケツしてたから、順応性が潜在してたんやな(こじつけ)。
ジ・アミダーテーカー

灼熱の夜勤明けに、バイト先から緊急招集。
今日のミッションは除草・草刈り。

広大な駐車場で汗だくになりながら、バツとしてママから草むしりを強要させられるのび太にシンパシー。
夏休みの少年たちが網を振り回して虫取りに駆け回る。

「ホレホレ、そこにごっついカマキリおるで!」
草むしりは様々な昆虫たちとの出会いの場。

「ありがとうございます、またいたら教えてください!」
少年たちの喜ぶ顔にわしもやる気を喚起する

うんうん、健全でなにより。
熱中症などに怯えず、子供は外で遊ばなアカン。

ま、おっちゃんは本拠地は草原よりも雑木林やねんけどね。
よっしゃ!今からクワガタ採りに連れて行ったろか!?(仕事に集中しろ)
浪速の暴走ネズミ

わしの脳髄を支配できる唯一の存在はアルコールのようである。
先日酔っ払った勢いでバイクを購入してしまった。

嫁はんにこっそり乗られないように100ccの中古品。
十年前に取得した中型二輪運転免許が再び日の目を見る。

原チャに乗った黒いネズミたちの一員として、御堂筋をすり抜けていたあの頃。
ミラーがあるのに左後方を目視してしまうクセが、今さら蘇ったことが少し嬉しい。

中坊のころ、好きなコを後ろに乗せて盗んだバイクで走り出したかった夢は泡沫となった。
大人になった今は、自分のお金で買ったバイクで真弓を乗せて幼稚園へ送迎したい(すでに水希はバイクを断固拒否)。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。