Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日の水希の天然ボケ。

水希の自主勉強をレクチャー。
一年坊主のドリルなど酔っ払いお父ちゃんに任せなさい。

国語の問題。
『「はっはっはっ」という笑い方を、あなた流にアレンジしてみてください』(飲酒中のため問題文うろ覚え)

なかなかおつな問題やな。
ユーモアのセンスを問うとるわけやな(なんか違う)。

果たして水希の答え。
それはそこはかとないアレンジやった。

『ぱっはっはっ』

その時わしは、腸がよじきれんばかりに笑い転げた。
いかなるヤツからもどんなツッコミをも、フレキシブルに甘受できる高尚な天然ボケ。

抱腹絶倒する父に水希は、
「もうわかんないよ!!」
とサジを投げんばかり。

これでも水希は水希なりに、インスピレーションやなく熟考した挙げ句の解答やったらしい。
お父ちゃんに似て真面目やから。

そして父のレクチャー。
「水希これオモロすぎるから花マルやるわ。今度クラスで発表しい。」(娘を笑い者にする気か)
スポンサーサイト
お父ちゃん不在時の母娘の相剋。

先日水希は、夕飯にどうしても焼きそばを食べたいと訴えてたらしい。
そして嫁さんは、麺がないから焼きそばは作れないと、娘の主張を袖にしたらしい。

すると水希は、
「スパゲティの麺があるでしょ!!」
と怒り心頭となったらしい。

果たして焼きそばソース風味のスパゲティを食いたかったのか…
それとも純粋に麺の区別がつかんだけやったのか…

いずれにしてもその日の晩は、納豆ごはんが食卓に登ったらしい。
希少な家族での外食。

ウォーキングは適度な運動で健康にいいらしいけど、ちいさんめっきり肥えて来てるやんな?(ちい散歩放映してへんエリアの人意味不明)
ロンリーウルフ。

今日は真弓の幼稚園の家庭訪問。
先生、こんな雨の中こんな遠くまでこんな娘のために恐縮です。

僕はお仕事で嫁さんが対応(普通)。
嫁さんは朝からパタパタ泥縄に部屋の大掃除。

面談の内容は夫婦共々瞠目する内容。
お家での奔放溌剌天真爛漫純真無垢傲岸不遜(順不同)な真弓さんとは別の顔。

「幼稚園では一人でねんど遊びしたりすることが多く、先生にべったりです。たまにお友達といさかいを起こして泣かされています」。

真弓がよく言う「一人でねんどした!」発言はかなり現実的なことが発覚。

両親として娘たちに最も願うことは、お友達を大切にできること。
どうやら真弓は逆の道を歩んでいるらしい。

あまのじゃくめ(許したれ)。

まあ真弓は3月生まれで、他の子たちよりもスタートラインは後ろなわけやし、今まで人間の集団でもまれた経験も皆無なわけやからな。
それよりなにより本人自身が意に介してる様子も見えへんことやし。

毎朝幼稚園へも駄々をこねずスムーズに行くし、帰って来てからも、自ら幼稚園での出来事を話してくれるし。
でもお友達の少ないあみぼうの血を受け継いでもいるわけやしな~(一番の心配事)

真弓さん今日なんて、
「ねんどでおそば作ったよ!!」
なんて言うとるし
もっと形のあるもん作らんかい…
反面教師お父ちゃん。

夜中真弓が自分から起きてトイレへ行っていた。
夜の女としてあまりにもセンセーショナルなデビュー。

水希よりも早いオネショ卒業。
種馬の父は生まれて10年かかったっちゅうのに。

今日は水希の個人面談があり、「先生から誉められた」と嫁さんから報告を受けた。

「水希さんは給食をよく食べるますね」って。
先日の水希のダイエット宣言はハッタリであることが判明。

それともう一つ。
「水希さんは同じ幼稚園の子がいないのに、とても積極的にお友達を作っていますね。」
31年生きてきた父は未だお友達の作り方に腐心しているっちゅうのに。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。