Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ヨ”の陣型?
20080902200856

ペアルック且つ同じ寝相の姉妹。
しかも横に並ばず、わざわざ布団の境目に縦列している。
ヤラセは一切ありません。

キン肉マンソルジャーチームみたいな、何かの無言の檄なんかな。
スポンサーサイト
水着が水希に着替えたら。(逆や)
20080830221847
お昼に水希の夏休み最後の幼稚園のプールのお迎え。
そしてその足で市民プールへ。
今日の水希はプール三昧やけど、本人はちょこっとだけ泳げるようになったから意に介さずやる気満々。

なのにプールへ向かう途中雲行きが怪しくなり、折しも泳ぎ始めた途端に例の『ゲリラ雨』の襲撃に合う。
どうせ濡れるなら同じやと、気にせず泳ぎ続けたけど寒いのなんの。

余談やけどかの坂本龍馬氏も幼い頃、雨の中1人水練に励んだらしいね。
閑話休題。

結局小一時間ばかしでプールを後にし、暖をとるため喫茶店に入り、鼻水をすすりながらみんなで大きなかき氷に舌鼓(風邪ひくで)。
外はすっかりスコールもあがり、気温も急上昇。
今年の夏はホンマに気まぐれな天気やわ。

そして僕の水泳キャップには無数の抜け毛が絡んでいた。
20代最後の夏の終わりを告げるメタファーに見えた。
ピカドン?
20080830204601
我々のどんなカルマがみずはの逆鱗に触れたのか知る余地もないが、日本が水没しようとしている。
アメダスの女神・半井さんは『局地的な集中豪雨』を『ゲリラ雨』とプラクティカルにおっしゃっていた。
『ゲリラ』というと、あみぼうはベトナム戦争や真田十勇士をイメージするが、『ゲリラ雨』とは、まさに神出鬼没、ウマいこと言うたもんや。

数年前も会社の帰りに『ゲリラ雨』があり、帰り道は満目瀟条スタンシアラ(ドラクエⅣ)もしくは備中高松城のごとく、腰まである水の中をジャバジャバ自転車をこいで帰った夜はなかなか楽しかった(不謹慎)。
いやいや、チャリは水中でもものともせず運転できるねんでホンマ。
当時会社の連中は飲みに行ってて、店に入った時はなんともなかったのに、数時間後店を出ると辺りは水の都と化し、かろうじて電車は動いているのに駅までたどり着く術がなく途方に暮れたらしい。
水って怖いね。

写メは『ゲリラ雨』の間隙を縫って娘2人と近所へ買い物に出た時に空に浮かんでいた雲。
『かき氷雲』とは水希が命名。
『ゲリラ雨』に匹敵するアポロ的なネーミングセンスやありませんか。
お仕事で球場へ行かれへんかった。
20080829012629
どしたんや西口、ここに来て3連勝やんけ。
二桁も見えてきた7勝目やで。
防御率は未だ5点台やけど。

しかし今日の試合は終盤薄氷を踏む展開やったわ。
リリーフ陣もっとシャキッとせい。

それは甲子園球場もしかり、最終回球児がつかまりまさかまさかの同点に追いつかれたけど、去年から嫁さんがファンになった林がサヨナラ犠牲フライでタイガースも辛勝。

やれやれこんな試合じゃ仕事にならんわ。(仕事中に試合をチェックしてはいけません)
視力は落ちました。
20080829012621
ついにこの日が来た。
年齢を重ねる毎に誰しもおのれの健康に絶望的にさせられる『健康診断』。

半年前の前回の健康診断以来、あみぼうは減量について研鑽を積んだ。
きっかけは、誕生日に水希がたどたどしい日本語で書いてくれた手紙の『かっこいいお父さんでいてね』のフレーズ。
はいはい、痩せろっちゅうことやろ。(投げやり)

失敗したら体面が悪いから(正直者)明るみにせえへんかったけど、ドラスティックに励んだ結果12キロの減量に成功し、標準体重を下回ることができた。
想像以上の成果に自分でもビックリクリクリクリックリー!!(吉本の、誰やったっけ)
ついでに言わしていただくと、2~3年前のピーク時よりも26キロ減。

このままやとそのうち僕消滅してしまうんちゃうか。(もしくはリバウンド)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。