Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀れナリ。
20080430232804
今日の東京は、初夏と言っても過言やない陽気やった。
ぬくぬくポカポカを通り越して、汗がジワジワと滲んでくる。

かといって、この姉妹の寝相はいかがなものか。
両親のいぬ間に、あまりにめいめいなポジショニングやないの。
2人いっぺんに画像に収めるのは、なかなか至難の業やったで。

この後うわばみと化した姉妹の父親は、2人を起こして妻に閉口されました。
あわれ。
スポンサーサイト
今まで見たツツジで一番巨大。
20080430004433
遅番の日は、大抵帰宅が22時くらい。
入浴して軽くご飯食べて、たまに嫁と散歩する。

水希スマン真弓さんゴメン、ええコで寝てるんやで、と心でつぶやきながら、30分くらい。
これって大人の勝手な都合ってやつ?

都内にもかかわらず、おうちの周りにはノスタルジックな田園風景が広がっていて、闇の帳の向こうに高層マンションの群れが遠望できる。
そのミスマッチに2人で吸い込まれる。

夫婦でもたまには外の空気に触れながらタイマンでも付き合わないとな~なんてノロケ日記でした。

キャハ(照れ隠し)。
あみ散歩~どうもうまく文章をまとめられへん編~
20080429094401
三鷹駅近くの、電車庫に架かる陸橋。
かつて太宰治も気に入っていた(らしい)この場所。
今日黄昏時に立ち寄った。

太宰さんの頃はまだ高いビルもなく、もっと遠くまで見渡せたんやろな。
どんな思いが馳せていたんやろ。

今はもうコンクリートに囲まれ、見晴らしもそれほどよくない。
線路を越えるルートとして利用する人も、そう多くはなさそうや。

でも太宰さんファンや鉄道ファンの人にとっては、ずっと残しておいてほしいモニュメントや。

むしろわざわざ撤去するほどのもんやないかもしれへん。
ま、僕もまたいずれ来るかもしれへんし。
勝利の余韻に夫婦で祝杯(強制)。
20080427222414
今夜のタイガースの勝ち方は、なんと逆転サヨナラやで。
もうたまりまへんなぁ。

今日の自分の出来事なんて、きれいサッパリすっきり頭から離れてもうたで。

でもええねん。
何が起きても、タイガースが勝てばそれでええねんて。

逆に負けようものなら、その日1日のすべてがアカンくなるだけやなく、翌日も鬱々にさいなまれることになるねん。
やからダメ虎時代のあみぼうは、ほとんど煩悶の毎日やった。

やから岡田監督、残りの試合全勝しておくれ(無理言うな)。
西口キック。
20080427204310
家族で西武ドームへ西口の応援。
嫁さんと真弓さんは初めての野球観戦。

肝心の試合内容は、せっかくの西口の勝ち投手の権利をリリーフの三井がぶち壊し。
ムッキー!!
これで去年から通算すると、西口を応援しに行って、8試合連続勝ち星なし。
どないなっとんねん、ホンマ。

それにしても家族でのお出掛けは、お金もかかるし自由も制限されるからけっこうくたびれる。
ってのが日本のお父さんの本音かもしれません。

むしろあみぼう自身の、団体行動に融和できへん性格のほうが問題とも言えるねんけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。