Little Happy
先の見えない将来におののきながらフリーターお父ちゃんしてます。
FC2カウンター



プロフィール

あみぼう

Author:あみぼう
わしはあみぼう34才、日本のお父さんの端くれです。
我が家のトトロの親子たち
妻:あっぴっぴっ(おたまとしゃもじと割烹着がよく似合う)
長女:水希(読書と水泳が好きな四年生)
次女:真弓(紫色の一年生)



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタモルフォーゼ。
労働者からお父さんへの変身が上手にできない夕方が続いて、どうしようもない時に酒場へ足が流れて行ってしまい苦い酒で渇きを潤す。

酒の味をおいしいと感じるわけでなく、ムードを楽しんで盛り上がるわけでもなく、ただ隙間だらけの心の隅々に酒を流し込むだけで、誰かになぐさめてもらうわけでもなく、仕方がないから酒をあおっているだけ。
気が晴れるわけでもない。
とことん自分を責め抜いて反省を繰り返す。
逃げてしまって自分を深く情けなく思い続ける。

都会の喧騒と雑踏の中で周りの人たちは皆他人である孤独は、あたかも大自然の中でたった一人で昆虫採集に現を抜かしている有様と紙一重であることに気付かされる。

家族と過ごした部屋で、1人で眠れずにいる真夜中のソリチュードの、しょせん同じだ。

たった一人でいる時が、自分の姿なのか。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。